2008年06月13日

なんといっていいやら・・・

今年きつつき工房は10周年です。なのに・・なのか。だから・・・なのか、あれやらこれやを故障・破損があいついでおります。なかでも工房立ち上げのときからさまざまの製作の心臓部として活躍してきたテーブルソーのモーターが焼き切れてしまったのはゲゲゲな事件でした。部品もモノがアメリカからの輸入品だったために手に入れることは不可能。[E:crying]お父さん大ショックです。

Dscf0996 ということで、新機導入であります。総重量300キロ。スポークシェイブのテーブルソー単相200ボルト。

Dscf1000 組み立て・治具づくりに3日を費やしやっと作業再開にこぎつけました。

Dscf1004

posted by きつつき at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185418019

この記事へのトラックバック